• Daisuke Matsuura

SPTユーザーのインタビュー動画を公開#2



SPTのビブスを

脱ぐ選手達の画像が

見えていますが、

流経大柏高校は

試合後に

先ずデータの収集作業から始めます。


その収集したデータを可視化して

試合後のミーティングを行えば、

選手達のゲームの理解度は

驚くほど上がる事は

容易に想像出来ます。

データのダウンロードは11人で、

早ければ11分程度で行え、

選手達自身も自分の走行距離や

スプリント回数などが

自分のスマホで見る事ができます。

これによって、

ミーティングの形態から、

戦術にまで影響を

及ぼしているのが

近年のサッカーでしょう。 この日は本田監督の教え子である、

元日本代表の中村監督が

指揮する尚志高校との一戦でした。

超難関の千葉県も

ブロック大会が終わり、

いよいよ県予選が始まります。

画面左側に写っている藤井選手を中心に、

どんなチームを作って流経大柏高校は

大会に望んで来るのかがとても楽しみです。

何よりも流経大柏高校が凄いのは、

本田監督のやりたいサッカーを

選手達皆が理解している事に

他ならないと思います。

#サッカー #GPS #スポーツ分析

3回の閲覧

SPT スポーツ・パフォーマンス・トラッキング

株式会社ジェイ・エス スポーツ事業部 〒154-0011 東京都世田谷区上馬4-2-5  電話:03-5432-6262 
support@sportsperformancetracking.jp